Home » MCKidsについて

MCKidsについて

MCKidsはプログラミングに興味をお持ちのお子様を対象に、世界的に定評のある子ども向けプログラミング入門言語「Scratch」を使って、初歩から丁寧にプログラミングの基本を学んでいきます。はじめの6か月(基礎講座、赤本・青本)は、Scratchの動かし方とプログラミングの基本となるレシピを身につけます。更に次のステージ(アドバンスクラス、黒本)では、今まで覚えたレシピやパターンを色々と組み合わせながら、自分のアイデアを形にしていく能力を磨いていきます。
 
MCKidsはプログラミングを教養ではなく「サイエンス的な学習感性を養うツール」としてとらえており、本講座を通じ子どもたちにこれからの時代に求められる論理的な思考やクリティカルシンキングの下地を養ってもらいたいと考えています。

scratch%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

<社名> エムシーキッズ株式会社 / MCKids,Inc. (Webサイト)

<代表者> 青木伸明

<事業内容> 人材育成支援、学習教材の開発・販売、教室・ワークショップの運営、イベントの企画・運営、インターネットを使ったサービス提供

<住所> 🏣158-0083 東京都世田谷区奥沢2-45-10
 
2013年より東京自由が丘で慶應大学、東京工業大学の学生とスタート。年間200回を超える教室・ワークショップを通じ多くの子どもたちや様々なご家庭と接してきました。ここで学んだ知見を教材開発に活かし新しい学習コミュニティにチャレンジしています。特に「5人までの小ユニット学習」では、学生講師のパーソナリティと密度の高いコミュニケーションで子どもたちの自発性と表現力が驚くほど高まり、保護者の方々から高い評価をいただいています。
 
前橋では2015年から小学生向けに定期的なワークショップを開催しており、東京でご好評いただいている内容をより多くのお子様とご家庭に広げていきたいと考えています。高崎でも2017年1月より教室を開講しております。

mcklogo
こどもアカデミー(MCKids前橋校)のWebサイトはロゴをクリックください

Comments are closed.